◆クラス指導コース

小学生本科クラス〔国語・算数・英語〕(講師1名につき、生徒6名まで)1科目あたり

学 年 時 間 回 数 1ヶ月の授業料
1~3年生 60分 週1回 6,480円
4~6年生 80分 週1回 7,560円







※英語クラスは小学4年生以上、理社基礎クラスは小学5年生以上です。


小学生理科社会クラス〔基礎・受験〕(講師1名につき、生徒6名まで)1科目あたり
コース 時 間 回 数 1ヶ月の授業料
基礎 40分/1科目 週1回 3,780円
受験 100分/1科目 週1回 9,720円






※理社クラスは小学4年生以上、理社基礎クラスは小学5年生以上です。


小学生総合応用コース(浦和中・伊奈中適性検査対策)
コース 時 間 回 数 1ヶ月の授業料
5、6年生 80分/1科目 週1回 7,560円




※総合応用コースは、4教科(国算理社)総合力訓練です。受験しない生徒も受講できます。



中学生本科クラス(一般クラス=講師1名につき、生徒6名まで) 1科目あたり
科目 時 間 回 数 1ヶ月の授業料
英語・数学・国語 100分/1科目 週1回 9,720円
中1~2 理科・社会 50分/1科目 週1回 4,320円
中3 理科・社会 90分/1科目 週1回 8,640円
特進クラス(英数国) 130分/1科目 週1回 9,720円










※理・社については、生徒数6名を越える場合もあります。
※特進クラスは1クラス15名までの、原則として一斉授業となります。 高校生本科クラス


高校生本科クラス
科目 時 間 回 数 1ヶ月の授業料
英語 120分(ライブ授業有) 週1回 13,400円
数学 120分(ライブ授業有) 週1回 13,400円
国語・社会セット 映像授業のみ 週1回 8,300円
理科パックセット 映像授業のみ 週1回 8,300円













※当塾中学部からの継続生は、継続生割引(1割引)になります。



個別指導コース(講師1名につき、生徒1名が原則です)
※講師レベル及び授業時間によって料金は異なりますので、詳細はご相談ください。

     学 年

時間/1科目

 回 数

1ヶ月の授業料
(1対1)

    備 考

小学生

受験あり

   80分

 週1コマ

 19,340円~

 

受験なし

   80分

 週1コマ

 17,280円~

 

受験あり

   100分

 週1コマ

 24,180円~

30分まで無料延長可

受験なし

   100分

 週1コマ

 21,600円~

    中学生

   80分

 週1コマ

 20,160円~

 

   100分

 週1コマ

 25,200円~

30分まで無料延長可

    高校生

   80分

 週1コマ

 25,000円~

 



◆その他の費用
 入塾金

20,000円

(紹介入塾の場合は全額割引)

年間維持費

21,600円

(家族単位) 月割りあり、一括払込

通年テキスト代

1,500円

(1冊あたり)

オンデマンドテキスト代

2,000円

(中学生のみ、1教科あたり、ただし最大3教科分まで)

その他

受験指導、講師を指定する場合等は、別途相談の上、加算させていただきます。





◆専門指導

速脳速読講座
    学 年

 時間/単元

 回 数

1ヶ月の授業料

 小学生~高校生

  30分

 週2回

6,000円(上記の本科指導コース受講生は、5,000円。)

 週1回

3,000円


※1ヶ月単位で受講可否を変更できます。



そろばん
 年長~

週1回50分

2,450円

本科受講生は2,000円

週2回50分×2

4,900円

本科受講生は3,800円


※進級時に、別途テキスト代(800円)、半年毎にプリント代(1,500円)がかかります。
※各専門指導講座は、別途、年間維持費 6,180円(年1回、1年に満たない場合は月割)がかかります。
(本科受講生を除きます)



4技能対応小学生英語(ピコのえいご)

 年長~

入学金

教材費

週1回50分(15:30~、16:30~、17:30~)

3,000円

12,960円

月謝 6,480円(ピコそろばん生は5,100円)



◆特別講習
夏期特別講習(以下夏期講習と呼びます)、冬期特別講習(以下冬期講習と呼びます)は、 原則として、本科塾生は必修となります。欠席される場合は、全日程・一部日程に関わらず、事前に所定の様式にて届出をだしていただく必要があります。お届けがなかった場合、振替られた講習会費用はお返しできなくなりますので、ご注意ください。
   

各種割引制度のご案内

※本科授業の塾生は、以下の割引制度の特典を受けることができます。

兄弟割引制度

兄弟姉妹で同時に通塾すると、同時に通塾している期間に限り、下のお子様(2人目以降)の本科授業料を次のように割引します。
ただし、どちらかのお子様が退塾すると適用外となります。
①上のお子様が中学生までのとき
上のお子様が中学を卒業するまで、下のお子様の本科授業料を同時受講している科目数分半額にします。
②上のお子様が高校生のとき
上のお子様が高校を卒業するまで、下のお子様の本科授業料を同時受講している科目数分30%割引にします。

繰り上がり割引制度

小学から半年以上通塾していて、そのまま中学でも通塾すると、中学での英語・数学・国語の授業料を割り引きます。(1教科ごと500円)

追加受講割引制度

同一教科で週2回受講する場合、追加受講分の授業料を1,000円引きとします。

継続受講割引制度

中学部から高校部へ継続して高校講座を受講すると、高校部継続割引として、すべての高校部講座受講料が1割引になります。

欠席割引制度

夏期講習、冬期講習および春期講習において、定められた期限までに所定の届出用紙にて欠席期間を届け出た場合、その予定欠席日数分に相当する割引をします。

※その他 特別講習等でも各種割引制度適用しています。


授業料の分納制度のご案内

当塾では、夏期(冬期)講習や合宿などで一時的に多額の費用が必要になったり、特別集中演習などに参加させたいが、その費用がすぐに出ないなどの状況があったりした場合に、払い込み可能な額で月割りして分割納入していただく(リボルディング)制度を用意しています。
在塾中に完納できなくても、卒業後1年以内でしたら無利息・延滞金なしで対応させていただきます。


当塾では、お子様の成長のためによいと思うことはどんどん実行してまいります。金銭面でのご相談なども随時受け付けておりますので、どうぞ割引制度を最大限にご活用ください。

価格適用2016年3月1日


諸手続きおよび授業料等の払い込みについて  
(1)提出していただく書類
塾生台帳(写真貼付)、預金口座振替申込書に記入捺印してご提出願います。
※当塾では毎回の授業報告をパソコンからのメールでお送りしていますので、塾生台帳には、
常時閲覧するEメールアドレスを必ずご記入ください。
(2)費用の払い込みについて
月々の授業料は、毎月27日(該当日が休日のときは銀行の翌営業日)埼玉縣信用金庫の「さいしん自動収納システム」により銀行または郵便局のお届けの口座振替で納入していただきます。
☆ただし、入塾手続きから、口座振替が開始されるまでの約1~2ヶ月間は、現金にて納入願います。指定された期日までに払い込んでくださいますようお願い申し上げます。

月々の授業料以外の主な費用は次のようになります。
○年間維持費…施設使用料、冷暖房費、通信費などにあたります。毎年3月から翌年2月までの費用を3月分の授業料と一緒に自動振替します。年度の途中で入塾されたときは、2月までの残月数に応じて払い込んでいただきます。
なお、年間維持費は家族単位ですので、すでに兄弟姉妹が塾生の場合は新たに納入の必要はありません。
○教材費………授業で使用する教材の代金にあたります。年度初めには、受講科目に応じて、期の途中では配布・ご使用開始月に合わせて、自動振替します。
小学生では、通常2冊の通年教材を、中学生では、通年で1冊(理社、特進は年間に数冊使用します)ですが、年間を通じて、コンピュータから個々に応じた教材(オンデマンドテキスト)を印刷してお渡しします。オンデマンドテキストは最高3科目分までいただきます。
○その他………講習会(夏期、冬期、春期)費用および北辰テスト受験料は、原則として自動振替とします。事前に届け出た方については、現金での払い込みができます。
また、以下の費用については原則として申込時に現金での払い込みとなります。
テスト前個別、パーフェクト勉強会(参加当日)、特別演習、
正月特訓、テーマ別攻略会、土曜練成、プレテスト、夏期自然塾
創造塾(参加当日)、その他特別授業およびイベント各種
(3)入塾の取り消しについて
体験開始後2ヶ月以内なら、理由を問わず入塾の取り消しを認めています。
その際、納入済みの授業料と年間維持費はお返しいたします。(個別指導コースは除きます)
(4)受講講座の変更について
受講科目の追加は、随時可能です。その際の授業料の差額およびテキスト代は現金にて納入願います。
受講科目の削除は、該当月のその授業開始日前日までに書面(異動変更届)にてお手続き願います。当日以降にお申し出の場合、該当月の授業料は返戻できませんので、その旨ご了承願います。
(5)退塾について
退塾は、退塾する月の前月末までに書面(異動変更届)にてお手続き願います。お届けに基づいて、返戻金(納入済みの翌月授業料、残月分の年間維持費)を計算し、お知らせいたします。
返戻金は原則として現金にて払い戻しいたします。ご要望により金融機関への振込を希望される場合、振込手数料はお客様の負担とさせていただきますのであらかじめご了承願います。


授業料体系